歴史のマンガ・ゲーム

歴史マンガの背景解説(写真や図解)・感想+歴史ゲームなど

◎映画・テレビ

零戦の映画『永遠の0』観てきました 軽妙な展開と圧巻の戦闘シーン

新年早々いい映画を観てきました。 特攻隊で戦死した祖父は、どんな人だったのか・・・「臆病者」「卑怯者」と多くの人が語る中、現代の主人公は、調査を進めていくにつれ、その意外で一途な生き様を明らかにしていきます。 ストーリー運びの軽妙さは見事で…

NHKオンデマンドってどんなの?

これが全部1ヶ月見放題で945円ですよ。素晴らしい。

【戦国】伊賀上野城についての下調べ

大河ドラマでお市とその3人の娘が身を潜めていた、伊賀上野城の場所を見てみよう。 大きな地図で見る

今週のミステリ サザエさん 2009.6.7放映分

最近、海堂尊のミステリ(代表作『チーム・バチスタの栄光』)にはまっているのですが、意外に「あの」サザエさんがミステリちっくで面白かったのでリンク。下の引用文を読んだだけでも、引き込まれませんか?このブログを書かれている方は筆力がありますね…

さわやかなテンポのエンターテイメント・マンガ 「とめはねっ!」がドラマ化

『帯をギュッとね!』と同じ作者の書道マンガ(いや本当に)がドラマ化されるそうです。このマンガ、書道というものすごく地味なテーマを扱っているにもかかわらず、さわやかなテンポのエンターテイメントになっていて、読みやすいです。ちょっと期待ですね…

『離婚弁護士』が面白かった人は、『BOSS』を

私が初回をチェックしたのは『スマイル』『白い春』『ハンチョウ』『婚カツ!』『BOSS』ですが、面白そうなのは『BOSS』だけでした。テレビ業界は厳しいという話も聞きますが、本当かもしれませんね。 ちなみに『離婚弁護士』が面白かった人は『BOSS』を見て…

「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!? : 日刊サイゾー

なんだか、すごいことになっていますね・・・どうするNHK? リンク: 「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!? : 日刊サイゾー. 初回視聴率は、関東24.7%、関西21.8%と、大好評だった前作『篤姫』を上回り、好調なすべり出しを見せている。 …

個人的、冬ドラ紹介

冬のドラマをいくつか見たので、個人的評価を。

マーク・ハーマン

知人と映画の話をしていて、しばらく監督路線で行くことにした。つまり、自分の好きな映画の監督を調べ、同じ監督の別の作品を見る。 とりあえず一番手は、『ブラス!』の監督マーク・ハーマンである。 Yahoo!ムービー - マーク・ハーマン

マイノリティ・レポート

スピルバーグ+トムクルーズなので期待して見たのだが、少し期待しすぎたようだ。 ストーリーやSFX演出は本当に凝っていて流石なのだが、扱っているテーマが実はなくてただのサスペンスだったのには正直幻滅。『シンドラーのリスト』や『アミスタッド』のよ…

ビッグ・フィッシュ

現在公開中の洋画で、父と息子の関係がテーマ。eiga.comのレビューで以下のように書かれていたので、見てみた。 『ティム・バートンが、万人向けの「感動作」をものにした』 ・・・結果はイマイチ。どうもeiga.comのレビューは、ヨイショしていることが多い…

バトル・ロワイヤル

そんなにひどい映画ではない・・・むしろ、ある意味いい映画と言ってもいいかもしれない。圧倒的な悲壮感と絶望感の中、生き延びようとする努力と助け合う愛の美しさを、この映画は描いている。 中学生が殺し合うというのはナントモ考えたくもない筋書きだが…

★★★★☆ハッピー・フューネラル

来たー!最近ちょっとイマイチな映画が多かったのですが、これは良いです。

★★★☆☆バティニョールおじさん

フランス映画。子供とおじさん、第二次大戦とユダヤ人というテーマは、ライフ・イズ・ビューティフルと通じるものがある。

★★☆☆☆チョコレート

たぶん既婚者かつ年輩者向けの映画…俺はイマイチ引き込まれなかった。

★★★☆☆ピンポン

雰囲気やリズムやカメラワークやストーリーが軽快で良い。

★★★☆☆ほえる犬は噛まない

『アメリ』みたいに、コメディタッチに日常を描いた韓国映画。