歴史のマンガ・ゲーム

歴史マンガの背景解説(写真や図解)・感想+歴史ゲームなど

相変わらず

相変わらず時間を見つけて「血路通り」を改良しているが、ランダムエンカウンターシステムのおかげで、だいぶ遊べるものになってきた。日によってモンスターのタイプを変えられる点も非常に良い。モジュール全体のタイプを一括して変えられるようなスクリプトが書けると良いが、これはある時期まで保留しておこう。

できればトルネコのように毎回違った展開があると良いのだが、どうしたものか・・・まだエリアが3つしかない現状では、単線型のプロットラインになるのは仕方のないことかもしれない。4つ目のエリアは近日中に作るとして、それ以降は保留としよう。

定位置ランダムエンカウンターをうまく使うと、より面白いものにできそうなのだが、どうしたものか・・・例えば各エリアのエリアトランジションドアの前に門番を配置し、そいつらに鍵を持たせるという手もある。ただし、鍵を持たせようとするとカスタムクリーチャーを作らなければならないので、時間がかかる作業かもしれない。

クエストを増やしたいが、どうしても時間がかかる作業だ・・・既存のクエストの改良も時間がかかる・・・なにか良い方法はないものか。そもそも、既存エリアを充実させるのが先か、新規エリアを作るのが先か・・・

昼だけ開いている店を作りたい。スクリプトを書かなければ・・・これはさほど重要ではないので、保留にしよう。

そろそろ大枠のストーリーも考えなければ・・・

なるべくパーティープレイを推奨するような環境にしたいが、うまいやり方はないものか・・・