歴史のマンガ・ゲーム

歴史マンガの背景解説(写真や図解)・感想+歴史ゲームなど

『血路通り』

「血路通り」で、入口エリアを新たに作ったためにいろいろとバグ発生。どうも、改良すればするほど時間をとられる気がするのは気のせいだろうか?俺が本来やりたかったのはDMセッションのはずだ・・・「血路通り」がDMセッションに使えるようになればいいのだが。この方向性を意識しないと、時間を大量にロスしてしまう気がする。

昨晩は「コンテスト・オブ・チャンピオンズ」をやってみた。もともと「血路通り」を立てていたのだが、人が多くなったのでそちらに移行。途中でNWCJで新たに誘い、結果として8人で楽しむことができた。「コンテスト・オブ・チャンピオン」や「オークの軍勢」を、人がいなくなったら自動的に「血路通り」に戻すスクリプトが書けると良いのだが・・・少し考えてみよう。

今日は「地下墓地の怪」の初セッションをやったが・・・結果はイマイチ。反省内容は、情報が一カ所に集中していたため長時間に渡ってシーン展開が停止したこと、そしてラストシーンがまったく準備不足だったことである。これは少し腰を据えて改良に望んだ方が良さそうだ・・・

さらに今日はNamazuさんのNWTacticsセッションに参加したのだが、これがかなり面白かった。なんだか軽いカルチャーショックって感じです。いろいろ教えてくれたNamazuさん、Poritokageさん、Matさん、ありがとうございました。

しかしこうして振り返ってみると、この24時間ですごい量を遊んでいるな、俺・・・(汗)