歴史のマンガ・ゲーム

歴史マンガの背景解説(写真や図解)・感想+歴史ゲームなど

企業研修3日目

企業研修の最終日は営業マンに同行した。

行き先は某大手電話会社。いわゆる大企業である。すでにシステムは納めた後で、目的は使い方のわからないところを教える、というもの。

ここで先方の3人の態度が、印象的であった。

口調は丁寧だが、ケータイを出しっぱなしにしてメールをチェックしたり通話したりしている。姿勢もややだらしない格好。

要するに、力関係がはっきりしていたのである。これが大企業と中小企業との関係で、だからこそ人は大企業にあこがれるのだろう。