歴史のマンガ・ゲーム

歴史マンガの背景解説(写真や図解)・感想+歴史ゲームなど

ハイテクTRPG

050807-Ajabu8gatsu

今日はTRPGサークル「あじゃぶ会」の8月定例会でした。今回は、そこでのハイテクな工夫を紹介しましょう。

手前のマスターのそばにノートパソコンがあり、部屋の奥にデスクトップパソコンがあることに注目。これは実は、手前のノートパソコンから奥のデスクトップパソコンを操作しています。なぜそんなハイテクなことをするかというと、

場面によって流す音楽を切り替えている

のです。例えば

  • 酒場の場面 → 明るい民族音楽
  • ダンジョンの場面 → 怖い雰囲気の音楽
  • 銭湯の場面 → メタルな音楽

というように切り替えるわけです。これは「いま何をやっているのか」がわかりやすく、プレイに集中しやすいという点で、上手いやり方でした。

特に俺なんか集中力がないので、うっかりしているといつの間にかぜんぜん場面が切り替わっていたりします。で、そんなときは焦りつつ知ったかぶりでやり過ごそうとするわけですが、まわりの冷たい視線に冷や汗をかくこともしばしば・・・うう、この視線は気のせいに違いない、まだ気づかれていないはず!ぜえぜえ。

まあそんな話はどうでもいいのですが、音楽を切り替えるというやり方は、一度やってみると良いのではないでしょうか。

まあ他にもいろいろと(本当に)あったのですが、とりあえず今日はこれくらいで。とても楽しいひとときを過ごすことができました。マスターのmazeさん、運営のsibataさんをはじめご一緒したmukadeさん、Gさん、zombieさん、ありがとうございました。