読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史のマンガ・ゲーム

歴史マンガの背景解説(写真や図解)・感想+歴史ゲームなど

「センチュリーラン」は、100kmじゃなくて、100マイルを走るのだ

センチュリーランって、聞いたことありますかね。100kmじゃないですよ、100マイル。160km。自転車で走ります。実は、自転車乗りにとって脱初心者のための目安の距離です。もっと走る人は200km、300km。長い人だと600kmとか。で、挑戦してきました。

今日、参加したのは先輩に教えてもらった宮城県センチュリーラン。走りきれるか、かなーーーり不安だったのですが、朝8時30分に出発して午後3時40分にゴール。7時間10分で160kmを完走!いろいろご助力いただいた先輩やバックアップ・応援してくれた家族に感謝です。

今日は一日中、天気がとても良く、よって海や山の景色はとても良好。アップダウンはほとんどなく平地メインでした。参加人数は多すぎでも少なすぎでもない感じ(300人くらい)で、いい感じだったのではないかと思います。宮城県センチュリーラン、いいですよ。

100606-宮城県センチュリーラン - 写真ごとのコメント

個人的な反省点は、中盤以降100km前後に精神的な疲れがどっと来たこと、最後の20kmくらいは肉体的な疲れで完全にヘロヘロになったこと。ただ、終盤の40kmくらいはテンションは高めで楽しかったです。このテンションをもっと早めにつくりだして維持するのがポイントですかね。あと、長距離走行は、ソロよりもパーティー(3人以上)を組んで走った方が楽しそう。

ちなみに私が走行中、かみさんと娘はかみさんのお袋さんと3人で松島見物。一家で盛り沢山な週末となりました。さー、明日からは仕事じゃあ、と。