歴史のマンガ・ゲーム

歴史マンガの背景解説(写真や図解)・感想+歴史ゲームなど

ハーツオブアイアン2 初心者がドイツ陸軍で世界に挑むAARその13「神出鬼没」

◆お断り

 

本記事はゲーム「ハーツオブアイアン2」のプレイレポートであり、第二次世界大戦に関わったいかなる国や民族,集団あるいは個人をおとしめる意図もありません。ときに過激な表現が出てくることもありますが,それはあくまでゲームの内容を明確に説明するためのものであす。あらかじめご了承下さい。

 

また、本プレイはTwitterでみなさまのご助言をいただきながら進めたため、記事の各所に他の方のご助言が入っています。あらかじめご了承ください。

 

◆期間

 

1942年4月~6月

 

◆前回までの状況

 

 

 

 

 

 

  • 連合(ペルシア含む)と戦争中。交戦地域は以下のとおり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆目次

 

 

 

 

 

 

  • 南アジア戦線は続く

 

 

  • 神出鬼没な米艦隊

 

 

  • その他

 

 

 

 

 

 


ブリテン島攻略

しつこく攻撃してくる英国艦隊

 

はげしい海戦が続く

 

英国進駐開始

 

増援部隊を輸送艦に乗せる

 

イギリスは平らですな

 

本国へ向かう輸送艦隊に英国艦隊が襲いかかる

 

意外にがんばる潜水艦隊

 

ようやく我が機甲師団がイギリスで突進開始

 

ロンドン市街地に山岳兵師団が突入

 

ロンドンの守備軍は敗走、我が軍は制圧開始

 

1942年4月28日、ロンドン制圧完了

 

ブリテン島制圧も間近

 

あとひと息

 

英国艦籍の艦船を発見

 

いつの間にかたまっているイギリス残存勢力

 

おっと、これが犯人か

 

さらに英国艦隊

 

輸送艦のみ!

 

潜水艦隊も悪くない!

 

英国艦隊を発見

 

また空母

 

瞬殺されていく・・・

 

全滅・・・やはりイギリスは強かった

 

ブリテン島、最終決戦

 

殲滅完了

 

1942年6月21日、ブリテン島の制圧を完了

 

あとは北アイルランドだけだ・・・ふー。


西アジア戦線の終結

西アジアはあと少しで突破

 

タブリーズ突破を図るマンシュタイン

 

マンシュタインがタブリーズを突破。英国軍退却開始。

 

西アジア戦線で石油切れ。もう使い切ったのか。

 

まずい、補給線が切られそう汗

 

西アジア最前線に石油が届く。険しい山道を進む機甲師団

 

ペルシアを守ろうと英軍も必死

 

劣勢

 

英軍の戦車もなかなかのもの

 

増援を送るとともに側面攻撃。間に合うか?

 

敵2個師団退却!もつか?

 

なんとか維持。そして5月8日、ついに補給路がつながる。

 

ベルリンからの補給物資だ!

 

指揮統制ボロボロの機甲師団。「攻勢」をかけて重点的に補給するか。

 

補給路を回復される前に英軍を叩く

 

一度つながった補給路が再び分断される

 

英軍め・・・

 

しばらくすると・・・お、いつの間にかつながっている

 

息を吹き返したドイツ機甲師団がバクーを守る英軍を瞬殺

 

6月28日、バクーを制圧

 

ペルシアに止めを刺す

 

ペルシア征服がようやく完了

 


南アジア戦線は続く

我が軍が東西に分かれた隙をついて英軍がカラチに上陸

 

ビーカーネル制圧。デリーは目の前。

 

ビーカーネル市からの景色。荒涼としてるな・・・

ビーカーネル市からの景色。荒涼としてるな・・・

 

西アジア戦線後方に上陸された地区を奪回

 

南アジア戦線。イギリスの植民地支配はこれを打倒すべし。


神出鬼没な米艦隊

米艦隊、初来襲

 

空母の単独行動・・・なめられてる?

 

キール港に米空母艦隊が襲来

 

米艦隊がバルト海西端を自由に荒らしまわる。くそう。

 

米艦隊に輸送艦を次々と撃沈される

 

こんなところまで!

 

沈めない限りどこまでも追ってくる・・・やるしかない。輸送船を切り離す。

 

沈めるまで帰るべからず

 

潜水艦隊で米艦隊を探すが、見つからない。逃げたか?

 

潜水艦隊で海上阻止を行う。米艦隊はどこへ行った?

 

ん、米艦隊を捕捉

 

どうもこの辺をウロチョロしているらしい

 

潜水艦隊でいぶり出す

 

キール港で潜水艦を30隻ずつの艦隊に再編成

 

おっとアメリカの潜水艦まで来てる

 

30隻対6隻

 

しかも旧式。おそるに足らん。

 

米国艦隊発見

 

空母3隻!これは・・・大丈夫なのか?

 

戦艦を1隻沈めることに成功

 

安心して輸送艦を送ろうとすると・・・なぜここに米艦隊が!

 

潜水艦を護衛につけておいて良かった・・・

 

移動の時は撤退するまで戦闘が続くのかよ・・・

 

このどこかに米艦隊がひそんでいるはず

 

・・・結局まだ見つけられていません。


その他

そろそろ真面目に考えるか・・・この大陸を。

 

イタリアとの同盟成功率。どうするか・・・

 

しかし、この国民不満度・・・どうしたらいいものでしょう