歴史のマンガ・ゲーム

歴史マンガの背景解説(写真や図解)・感想+歴史ゲームなど

ツッコミたいカラオケソング

080803virtualfighter

久しぶりにカラオケに行った。総勢8名。なぜか(必然か)アニソンしばりになった。

しかし曲が分からない。説明を聞いても聞いたことのないアニメの主題歌だったり、最近はゲームの主題歌まである。

これは良くない。

他の人に気を遣いすぎるのは、ストレス発散というカラオケの趣旨に反する。本末転倒である。しかし、である。多少は最大公約数を目指さないと、ひどいとき は本人しか知らない曲を本人だけ絶唱していることになりかねない。

普通はあまりそういうこと(他の誰も曲を知らない)はないと思うのだが、どうもアニソン という分野は細分化が進んでおり、ロングテール化しているので、「本人しか曲を知らない」というケースが発生しやすくなっている。やや危険な分野といえ る。

そこで、自ら最大公約数を探すことにした。あの分厚い電話帳のような曲目リストを広げ、アニメの部分をすべてチェックしていく。しかし見つかったのは目的の曲ではなく、むしろツッコミたくなるような曲ばかり。

「美味しんぼ」・・・誰が歌うんだ?
「アカギ」・・・おいおい(汗)
「バーチャファイーター」・・・まぢかよ?

あとは「テニスの王子様」というのがすごかった。曲目だけで2ページ(4段)を占拠しており、次のページをめくると「テニスの王子様、ミュージカル版」というのが1ページ半(3段)を占拠している。200曲以上あるぞ?毎回音楽が変わっているのか?

結局、〆に「耳をすませば」の「カントリーロード」を歌いました。なんとか好感触。ふう。